JR東日本 ポケモン・スタンプラリー2006

概要
実施期間:7月29日(土)〜8月13日(日) (16日間・スタンプ設置は20日まで)
実施時間:9:30〜16:00(ゴール駅での景品引換:10:00〜17:00)
実施場所:山手線を中心とした首都圏の主な98駅(+ゴール駅6駅)

主催:JR東日本/協力:東宝/特別協賛:(株)ポケモン
協賛:東京モノレール、タカラトミー、am3

賞品引換人数:約26万人(ジェイアール東日本企画公表値)

スタンプの設置駅
 詳細は、2006年版スタンプ一覧を参照。

<設置駅の変化>
昨年の設置駅と比較して、スタンプの追加設置、設置中止が行なわれた駅は次の通り。
追加:川口、蕨、牛久
中止:戸田公園、土浦

<主要キャラクターの設置駅>
ピカチュウ:大崎/ニャース:新日本橋/マナフィ:赤羽/タマンタ:秋葉原/ブイゼル:北千住/ペラップ:信濃町

<ゴール駅>
東京、品川、新宿、池袋、上野、松戸

景品
<7駅達成>
オリジナルポケモンサマーバッグ(30万個)
注:実際は中が透ける仕様になっている
<全98駅達成>
オリジナルポケモン腕時計+全駅達成認定証
認定証はカードサイズ、裏のほうに文言が記されている
ポケモントレイン・ポケモンモノレール
ポケモントレイン2006の写真集ページへジャンプ ポケモントレイン(山手線)
運行期間:8月1日(火)〜15日(火)
使用編成:E231系500番台トウ536編成

通算5回目も山手線での運転。全体のデザインについては昨年のものにほぼ準じており、一部の内外装が変更されている。

ポケモンモノレール2006の写真集ページへジャンプ ポケモンモノレール(東京モノレール)
運行期間:8月1日(火)〜20日(日)
使用編成:1000形1067編成

昨年は、ANAの広告編成にピカ夏関連のラッピングを施したのみだったが、今年からは正式にポケモンスタンプラリーの一環として運行されることになった。専用のロゴマークも製作され、力の入れようが伺える。
余談であるが、2007年3月のダイヤ改正で登場した「空港快速」のPRでも、ポケモンのラッピングが行なわれ、そのロゴマークがヘッドマークおよび扉部に使用されている。

Suica販売情報
台紙
Suicaカード見本
発売開始:7月29日(土)
発売枚数:10万枚(1人3枚まで・なくなり次第終了)
発売価格:2,000円(デポジット500円含む・台紙つき)
発売箇所:東京、新宿、渋谷、池袋、品川、上野、松戸、新橋、秋葉原、蒲田、赤羽、北千住、横浜、八王子、大宮、千葉の各駅に設置された特設販売ブース(9:30〜15:00頃)および、ポケモンセンタートウキョー・ヨコハマ

なお、ポケモン公式サイトではポケモンデザインのSuicaイオカードを抽選で10名にプレゼントしていた。

このカードはSuica・PASMO共通化以前に発売されたものであるため、記名式のMy Suicaへの変更や定期券情報を入れることはできないため注意が必要である。

関連商品
左:ポケモン時刻表/右:モノレール・ポケモンラリー1dayパス いずれの商品も2006年が初の販売。

<ポケモン時刻表>(写真左)
交通新聞社から7月21日に500円、5万部限定で発売。同社から販売されている東京時刻表にポケモンのキャラクターをデザインし、ふりがなをふるなど、子供でも読めるように配慮されている。
2007年以降のものと異なり、始発から終電までの全列車が掲載されているほか、サイズ等の違いがある。

<モノレール・ポケモンラリー1dayパス>(写真右)
 2003年から東京モノレールでもスタンプ設置が行われているが、この年からスタンプ設置駅で「モノレール・ポケモンラリー1dayパス」が大人700円で発売されるようになった。オリジナルマグネットシート付で、大人20,000枚、小人10,000枚の限定発売である。

その他特記事項
初となったシークレットスタンプの設置イメージ(田町駅)  シークレットスタンプの設置が初めて行なわれ、2006年は目白、田町、千駄ヶ谷の3駅に設置。対象のポケモンを、映画「ポケモンレンジャーと蒼海の王子マナフィ」に登場した悪役・ファントムがそれぞれの駅に隠した、という設定になっている。パンフレットおよびスタンプ帳のマップに、タイプ及び特性等のヒントが掲載されている。

 また、スタンプラリーそのものをポケモンレンジャーの「ミッション」として位置づけており、パンフレット等で各設置駅にあるポケモンのスタンプ押印に「キャプチャ」の単語を使用している。また、全設置駅を路線ごとに6つのエリアに区切り、エリア内にある全ての駅のスタンプを押印することで、「ミッションクリア」となり、「レンジャークラス」が上昇するという設定もある。

 初日にゴールした人数は、過去最高の31,011人(*1)を記録、賞品の引換人数は約26万人(*2)。

 その他関連イベントとして、東京駅2ヶ所で行われる展示やSuicaと連動したポケモン ダイヤモンド・パールの体験プレイができる「ポケモンサマートライアルTOKYO」などが実施された。また、通称「山手線沿線イベント」といわれる会場にスタンプ帳を持っていくことで、オリジナルバッジのプレゼントも行なわれた。

イベント情報等まとめ
7/21(金)夏休み時刻表 ポケモン・スタンプラリー特別号発売(上写真)
7/29(土)ポケモン・スタンプラリー2006開始
「ポケモン」オリジナルSuicaイオカード発売開始
ゴール駅(東京駅除く)でのポケモングッズ販売開始
京葉線連絡通路にポケモンアートロード出現
8/ 1(火)「ポケモントレイン」(山手線)・「ポケモンモノレール」(東京モノレール)運転開始
8/ 5(土)
  6(日)
東京アニメセンター(最寄駅:秋葉原)にて、スタンプ帳持参により、
3D映画「ピカチュウの海底大冒険」が無料で鑑賞可能(各日先着2000名)
8/ 6(日)ゴール駅でのポケモングッズ販売終了
8/ 8(火)東京駅丸の内南口でポケモンステーション展示開始
「ポケモンサマートライアルTOKYO」開始
8/13(日)ポケモン・スタンプラリー2006終了(ゴール駅での賞品引き換え終了・スタンプ台は引き続き設置)
ポケモンアートロード終了
ポケモンステーション展示終了
「ポケモンサマートライアルTOKYO」終了
8/15(火)「ポケモントレイン」運転終了
8/20(日)各駅でのスタンプ設置終了
「ポケモンモノレール」運転終了
8/27(日)全駅制覇済みのスタンプ帳送付受付締切(当日消印有効)
関連ページ・外部サイトリンク
<自サイト関連ページ>
<外部サイトリンク>
JR東日本ポケモン・スタンプラリー2006の実施について(PDF/Web魚拓アーカイブ)
*1 ぽけあに・「ポケモンスタンプラリー2006」7月29日より開催決定!……映画公式サイトの記述による
*2 ジェイアール東日本企画 ニュースリリース・JR山手線に“ポケモントレイン”が登場! (07.7.26/Web魚拓)

inserted by FC2 system